過去の研修・セミナー一覧

【 11月20日 】 睡眠と疲労回復と勤務間インターバル(定員40名) 詳細をみる

テーマ 時間 講師 対象者 場所
「過労死等の防止のための対策に関する大綱」にて導入数値目標の掲げられた勤務間インターバルの必要性を理解し、事業場で必要な対策を考察する。どこでも繋がる社会でのオフの時間の過ごし方と疲労回復について理解し、健康で充実して働ける職場環境の整備に繋げる。(簡単なワークあり) 150分 香川産業保健総合支援センター 産業保健相談員  國村 博子 氏 産業看護職、衛生管理者、人事労務担当者等 朝日生命高松ビル9階 会議室

【 11月20日 】 睡眠と疲労回復と勤務間インターバル(定員40名) 詳細をみる

テーマ「過労死等の防止のための対策に関する大綱」にて導入数値目標の掲げられた勤務間インターバルの必要性を理解し、事業場で必要な対策を考察する。どこでも繋がる社会でのオフの時間の過ごし方と疲労回復について理解し、健康で充実して働ける職場環境の整備に繋げる。(簡単なワークあり)
時間150分
講師香川産業保健総合支援センター 産業保健相談員  國村 博子 氏
対象者産業看護職、衛生管理者、人事労務担当者等
場所朝日生命高松ビル9階 会議室

【 11月19日 】 産業医活用セミナー(定員60名) 詳細をみる

テーマ 時間 講師 対象者 場所
産業医活用セミナーを県内2か所で開催します。「50人以上の事業場だから産業医を選任しなくてはいけないと言われてお願いしているけれど、何をしてくれる人なのかわからない。」「産業医を活用して従業員の健康管理に取り組みたいが何をすればよいかわからない。」と悩んでいる事業者や人事担当者の方へ向けて「産業医活用」をテーマにした事業者向けのセミナーです。産業医はどような役割をし、どのように活用したら事業場にとって有益となるのかということについて、わかりやすく説明します。 90分 香川産業保健総合支援センター 産業保健相談員  合田 弘孝 氏 事業者、人事労務担当者、衛生管理者 ユープラザうたづ 視聴覚室

【 11月19日 】 産業医活用セミナー(定員60名) 詳細をみる

テーマ産業医活用セミナーを県内2か所で開催します。「50人以上の事業場だから産業医を選任しなくてはいけないと言われてお願いしているけれど、何をしてくれる人なのかわからない。」「産業医を活用して従業員の健康管理に取り組みたいが何をすればよいかわからない。」と悩んでいる事業者や人事担当者の方へ向けて「産業医活用」をテーマにした事業者向けのセミナーです。産業医はどような役割をし、どのように活用したら事業場にとって有益となるのかということについて、わかりやすく説明します。
時間90分
講師香川産業保健総合支援センター 産業保健相談員  合田 弘孝 氏
対象者事業者、人事労務担当者、衛生管理者
場所ユープラザうたづ 視聴覚室

【 11月12日 】 「傾聴技法」シリーズ研修会~基礎から応用まで~【全4回】(定員20名)[お申込受付は終了しました] 詳細をみる

テーマ 時間 講師 対象者 場所
シリーズ1:職場で様々な相談を受ける機会のある方は、相手の話を共感的に聴いて理解することが重要です。今回は、相談者から「相談して良かった」と思ってもらえる聴き方『傾聴』の基本について学びます。(シリーズ2:12/10(火)、シリーズ3:1/28(火)、シリーズ4:2/18(火))※研修会後、相談対応時間を設けます。 150分 香川産業保健総合支援センター 産業保健相談員  森 享子 氏 産業看護職、衛生管理者、人事労務担当者等 ユープラザうたづ 2階会議室

【 11月12日 】 「傾聴技法」シリーズ研修会~基礎から応用まで~【全4回】(定員20名)[お申込受付は終了しました] 詳細をみる

テーマシリーズ1:職場で様々な相談を受ける機会のある方は、相手の話を共感的に聴いて理解することが重要です。今回は、相談者から「相談して良かった」と思ってもらえる聴き方『傾聴』の基本について学びます。(シリーズ2:12/10(火)、シリーズ3:1/28(火)、シリーズ4:2/18(火))※研修会後、相談対応時間を設けます。
時間150分
講師香川産業保健総合支援センター 産業保健相談員  森 享子 氏
対象者産業看護職、衛生管理者、人事労務担当者等
場所ユープラザうたづ 2階会議室

【 11月7日 】 香川産業保健総合支援センター産業保健研修会「職場のメンタルヘルス対策」(定員100名) 詳細をみる

テーマ 時間 講師 対象者 場所
「職場のメンタルヘルス対策」労働者の心の健康問題(自殺予防・うつ病・ストレス対処法等)について解説し、数多くの相談対応事例より、メンタルヘルス不調者をサポートするポイントなどを学ぶ研修会です。 120分 横浜労災病院  勤労者メンタルヘルスセンター長  兼 治療就労両立支援部長 神奈川産業保健総合支援センター  産業保健相談員   山本 晴義 氏 産業医等(産業看護職・衛生管理者・人事労務担当者・事業主の方も受講できます。) サンポートホール高松 ホール棟6階 61会議室

【 11月7日 】 香川産業保健総合支援センター産業保健研修会「職場のメンタルヘルス対策」(定員100名) 詳細をみる

テーマ「職場のメンタルヘルス対策」労働者の心の健康問題(自殺予防・うつ病・ストレス対処法等)について解説し、数多くの相談対応事例より、メンタルヘルス不調者をサポートするポイントなどを学ぶ研修会です。
時間120分
講師横浜労災病院  勤労者メンタルヘルスセンター長  兼 治療就労両立支援部長 神奈川産業保健総合支援センター  産業保健相談員   山本 晴義 氏
対象者産業医等(産業看護職・衛生管理者・人事労務担当者・事業主の方も受講できます。)
場所サンポートホール高松 ホール棟6階 61会議室

【 11月7日 】 香川産業保健総合支援センター産業保健研修会「職場のメンタルヘルス対策」(定員100名) 詳細をみる

テーマ 時間 講師 対象者 場所
「職場のメンタルヘルス対策」労働者の心の健康問題(自殺予防・うつ病・ストレス対処法等)について解説し、数多くの相談対応事例より、メンタルヘルス不調者をサポートするポイントなどを学ぶ研修会です。 120分 横浜労災病院  勤労者メンタルヘルスセンター長   兼 治療就労両立支援部長 神奈川産業保健総合支援センター   産業保健相談員   山本 晴義 氏 産業医等(産業看護職・衛生管理者・人事労務担当者・事業主の方も受講できます。) サンポートホール高松 ホール棟6階 61会議室

【 11月7日 】 香川産業保健総合支援センター産業保健研修会「職場のメンタルヘルス対策」(定員100名) 詳細をみる

テーマ「職場のメンタルヘルス対策」労働者の心の健康問題(自殺予防・うつ病・ストレス対処法等)について解説し、数多くの相談対応事例より、メンタルヘルス不調者をサポートするポイントなどを学ぶ研修会です。
時間120分
講師横浜労災病院  勤労者メンタルヘルスセンター長   兼 治療就労両立支援部長 神奈川産業保健総合支援センター   産業保健相談員   山本 晴義 氏
対象者産業医等(産業看護職・衛生管理者・人事労務担当者・事業主の方も受講できます。)
場所サンポートホール高松 ホール棟6階 61会議室

【 10月18日 】 職場でできる健康エクササイズ(定員40名) 詳細をみる

テーマ 時間 講師 対象者 場所
心と体は、言葉のうえでは分けられていますが、実態としては不二な存在です。 心が緊張すれば体も緊張状態になり、体がリラックスすれば心もリラックスできます。 別々ということは起こりえないのです。 そこで、日頃の不調を改善する方法として、心から体に働きかけるエクササイズと体から心に働きかけるエクササイズがあります。今回は、体から心に働きかけるエクササイズとして、ストレッチ、呼吸法、腰痛軽減、マインドフルネスなど、職場でも気軽に活用できるエクササイズを体験していただくこ とが出来ます。 120分 香川産業保健総合支援センター 産業保健相談員  藤岡 秀夫 氏 産業看護職、衛生管理者、人事労務担当者等 朝日生命高松ビル9階 会議室

【 10月18日 】 職場でできる健康エクササイズ(定員40名) 詳細をみる

テーマ心と体は、言葉のうえでは分けられていますが、実態としては不二な存在です。 心が緊張すれば体も緊張状態になり、体がリラックスすれば心もリラックスできます。 別々ということは起こりえないのです。 そこで、日頃の不調を改善する方法として、心から体に働きかけるエクササイズと体から心に働きかけるエクササイズがあります。今回は、体から心に働きかけるエクササイズとして、ストレッチ、呼吸法、腰痛軽減、マインドフルネスなど、職場でも気軽に活用できるエクササイズを体験していただくこ とが出来ます。
時間120分
講師香川産業保健総合支援センター 産業保健相談員  藤岡 秀夫 氏
対象者産業看護職、衛生管理者、人事労務担当者等
場所朝日生命高松ビル9階 会議室

【 10月11日 】 治療と仕事の両立支援~働き続けて!その思いをかたちに~(定員40名) 詳細をみる

テーマ 時間 講師 対象者 場所
復職プログラムについて【座学】 60分 香川産業保健総合支援センター 両立支援促進員  小西 輝佳 氏 事業主・衛生管理者・産業看護職・人事労務担当者・労働者・その他 朝日生命高松ビル9階 会議室
事例検討【グループワーク】 60分 両立支援コーディネーター 事業主・衛生管理者・産業看護職・人事労務担当者・労働者・その他 朝日生命高松ビル9階 会議室

【 10月11日 】 治療と仕事の両立支援~働き続けて!その思いをかたちに~(定員40名) 詳細をみる

テーマ復職プログラムについて【座学】
時間60分
講師香川産業保健総合支援センター 両立支援促進員  小西 輝佳 氏
対象者事業主・衛生管理者・産業看護職・人事労務担当者・労働者・その他
場所朝日生命高松ビル9階 会議室
テーマ事例検討【グループワーク】
時間60分
講師両立支援コーディネーター
対象者事業主・衛生管理者・産業看護職・人事労務担当者・労働者・その他
場所朝日生命高松ビル9階 会議室

【 10月8日 】 睡眠と疲労回復と勤務間インターバル(定員40名) 詳細をみる

テーマ 時間 講師 対象者 場所
「過労死等の防止のための対策に関する大綱」にて導入数値目標の掲げられた勤務間インターバルの必要性を理解し、事業場で必要な対策を考察する。どこでも繋がる社会でのオフの時間の過ごし方と疲労回復について理解し、健康で充実して働ける職場環境の整備に繋げる。(簡単なワークあり) 150分 香川産業保健総合支援センター 産業保健相談員  國村 博子 氏 産業看護職、衛生管理者、人事労務担当者等 丸亀市綾歌総合文化会館アイレックス大研修室

【 10月8日 】 睡眠と疲労回復と勤務間インターバル(定員40名) 詳細をみる

テーマ「過労死等の防止のための対策に関する大綱」にて導入数値目標の掲げられた勤務間インターバルの必要性を理解し、事業場で必要な対策を考察する。どこでも繋がる社会でのオフの時間の過ごし方と疲労回復について理解し、健康で充実して働ける職場環境の整備に繋げる。(簡単なワークあり)
時間150分
講師香川産業保健総合支援センター 産業保健相談員  國村 博子 氏
対象者産業看護職、衛生管理者、人事労務担当者等
場所丸亀市綾歌総合文化会館アイレックス大研修室

【 10月3日 】 令和元年度 香川健康づくり推進セミナー (定員200人) 詳細をみる

テーマ 時間 講師 対象者 場所
受動喫煙防止セミナー「受動喫煙防止はマナーからルールへ」 30分 労働安全コンサルタント  進藤 晃 氏 事業主・衛生管理者・産業看護職・人事労務担当者等 サンメッセ香川 大会議室
「ロコモティブシンドローム予防体操」 30分 一般社団法人香川県理学療法士会 会長 専門学校穴吹リハビリテーションカレッジ 校長 穴吹医療大学校 校長  横倉 益弘 氏   同上   同上
特別講演「高齢者こそ社会の宝!~年齢を重ねても健康でいきいきと働き続けるために~」 60分 香川大学医学部 人間社会環境医学講座 公衆衛生学 教授 香川産業保健総合支援センター 産業保健相談員  平尾 智広 氏   同上   同上

【 10月3日 】 令和元年度 香川健康づくり推進セミナー (定員200人) 詳細をみる

テーマ受動喫煙防止セミナー「受動喫煙防止はマナーからルールへ」
時間30分
講師労働安全コンサルタント  進藤 晃 氏
対象者事業主・衛生管理者・産業看護職・人事労務担当者等
場所サンメッセ香川 大会議室
テーマ「ロコモティブシンドローム予防体操」
時間30分
講師一般社団法人香川県理学療法士会 会長 専門学校穴吹リハビリテーションカレッジ 校長 穴吹医療大学校 校長  横倉 益弘 氏
対象者  同上
場所  同上
テーマ特別講演「高齢者こそ社会の宝!~年齢を重ねても健康でいきいきと働き続けるために~」
時間60分
講師香川大学医学部 人間社会環境医学講座 公衆衛生学 教授 香川産業保健総合支援センター 産業保健相談員  平尾 智広 氏
対象者  同上
場所  同上

【 9月24日 】 治療と仕事の両立支援~働き続けて!その思いをかたちに~(定員40名) 都合により中止になりました 詳細をみる

テーマ 時間 講師 対象者 場所
主治医に勤務情報を提供してみよう!【座学・グループワーク】 120分 香川産業保健総合支援センター 両立支援促進員   濵﨑 育代 氏 事業主・衛生管理者・産業看護職・人事労務担当者・労働者・その他 朝日生命高松ビル9階 会議室

【 9月24日 】 治療と仕事の両立支援~働き続けて!その思いをかたちに~(定員40名) 都合により中止になりました 詳細をみる

テーマ主治医に勤務情報を提供してみよう!【座学・グループワーク】
時間120分
講師香川産業保健総合支援センター 両立支援促進員   濵﨑 育代 氏
対象者事業主・衛生管理者・産業看護職・人事労務担当者・労働者・その他
場所朝日生命高松ビル9階 会議室