お知らせ

 厚生労働省から、平成28年12月28日に公表された「労働安全衛生法に基づき定期健康診断等のあり方に関する検討会」の報告書を踏まえて、労働安全衛生法に基づく定期健康診断等における診断項目に関する取扱い、留意事項等が、平成29年8月4日付け基発0804第4号「定期健康診断等における診断項目の取扱い等について」(以下「通達」といいます。)により示されました。


ファイルイメージ

平成29年8月4日付け基発0804第4号